ようこそ農業システム工学分野ホームページへ

在学生の方へ

当分野の研究に興味があり,分属を希望する方はいつでも気軽に研究室を訪問してください.研究内容の詳しい説明はもちろん,分属に関する質問や不安などあるゆる相談にのります.

一般の方へ

当分野の研究に興味をお持ちの民間企業の方,あるいは公的機関の方はぜひご一報ください.当分野では共同研究や意見交換を通じて幅広く社会に貢献していきたいと考えております.

ニュース

2016年度後期のゼミ日程を更新しました.

2016年度後期ゼミ日程を更新しました.止むを得ない理由で発表できない場合はあらかじめ他の人と日程を変わるように調整してください.なお,使用言語は英語となります.

2016年度前期のゼミ日程を更新しました.

2016年度前期ゼミ日程が決まりました.新D3,新D2,新D1,新M2は2015年度の研究総括と2016年度の研究計画を1回目のゼミで発表してください.
新M1は修士課程で行う研究について既存の研究を調査し,自分が行う研究との関連を1回目のゼミで発表してください.
新4回生は1回あたり最低3報の文献紹介をしてください.文献はできるだけ英語のものを紹介するようにお願いします.文献は発表を行う週の月曜日の正午までに研究室メーリングリストに配布してください.

2015年度後期のゼミ日程が決まりました.

2015年度後期のゼミ日程が決まりました.D3,D2,M2はこれまでの研究の中間報告として論文形式にまとめた資料(6ページ)を,D1,M1,B4はそれぞれ博士論文,修士論文,卒業論文の第1章緒言にあたる資料(4ページ)を用意し,それらを基に1回目のゼミで発表してください.2回目以降は通常の発表とします.

2015年度前期のゼミ日程を更新しました.

2015年度前期ゼミ日程が決まりました.新D3,新D2,新D1,新M2は2014年度の研究総括と2015年度の研究計画を1回目のゼミで発表してください.
新M1は修士課程で行う研究について既存の研究を調査し,自分が行う研究との関連を1回目のゼミで発表してください.
新4回生は1回あたり最低3報の文献紹介をしてください.文献はできるだけ英語のものを紹介するようにお願いします.文献は発表を行う週の月曜日の正午までに研究室メーリングリストに配布してください.

2014年度後期のゼミ日程が決まりました.

2014年度後期のゼミ日程が決まりました.D2,M2はこれまでの研究の中間報告として論文形式にまとめた資料(6ページ)を,D1,M1,B4はそれぞれ博士論文,修士論文,卒業論文の第1章緒言にあたる資料(4ページ)を用意し,それらを基に1回目のゼミで発表してください.2回目以降は通常の発表とします.

農業システム工学分野 

京都大学大学院農学研究科

地域環境科学専攻

〒606-8502

京都市左京区北白川追分町

TEL: 075-753-6165

FAX: 075-753-6165